« 必ず成功する「学級開き」 魔法の90日間システム | トップページ | 4月1日(日) »

馬鹿馬鹿しく、意味のない充実

今日のセミナー。喫煙所で煙草を吸っていたら、ちょうどそこからトイレの表示が見える。男の形と女の形がグレーで並んでいる。双方は同じ大きさだ。ちょっと女性の形を小さくすると、例えば男性の肩くらいまでの大きさにすると、とたんにエロティシズムが生まれるな、などとふと思った。

そのうちに、女性の方を男性の2倍の大きさにすると、キッチュだなあ……などと想像がふくらんだ。想像が想像を呼び、男が二人なのに女が一人のパターンとか、その逆とか、男女ともに二人ずつ肩を組んでいるとか背中合わせで並んでいるとか、或いは一人ずつなのだがお互い顔を背けているとか……。

休憩時間を終えても、もう夢中でずーとパターンを膨らませていった。バカみたいに一人で大笑いしているうちに、ふと気がつくと30分近い時間と7本の煙草が費やされていて、大きな後悔を感じた。馬鹿馬鹿しく、意味のない充実を感じ続けた30分間だった。

|

« 必ず成功する「学級開き」 魔法の90日間システム | トップページ | 4月1日(日) »

今日のできごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 馬鹿馬鹿しく、意味のない充実:

« 必ず成功する「学級開き」 魔法の90日間システム | トップページ | 4月1日(日) »