« 由紀さおり | トップページ | 年度当初らしい、ピンと張った空気 »

どうということもない一日

1時間目は6組で「平家物語」冒頭の暗唱テスト。2時間目は技術の自習監督でビデオを視聴させる。3時間目は空き時間で道徳の指定研究の申請書を作成。

7組で給食を食べ、担任の授業参観を保護者といっしょに参観。その後、PTA総会。議事の司会。引退するPTA会長が10年以上PTA活動に携わってきたそうで、涙ながらに挨拶していたのが印象的だった。更に生徒会役員と新入生歓迎会について少しだけ打ち合わせて、17時ちょうどに退勤。

帰宅後は学校に来ていた大量の執筆依頼書に目を通し、1時間ほどPCに向かい、19時からのPTA役員会の歓送迎会へ。

どうということもない一日。取り敢えず、PTA関係の仕事が中心の一日である。

|

« 由紀さおり | トップページ | 年度当初らしい、ピンと張った空気 »

今日のひとこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1154987/39597201

この記事へのトラックバック一覧です: どうということもない一日:

« 由紀さおり | トップページ | 年度当初らしい、ピンと張った空気 »