« 寝坊 | トップページ | 来週は大丈夫だろう »

今日は少しだけ頑張ってみよう

加藤鍼灸院から帰ってきた。何を言われてもどうせ対応できないので、この3日間、一度もメールを確認することがなかった。ずいぶんと体調が戻ったので、メールを開いた。

3日振りにメールを確認すると、やっぱり雑誌の編集者から原稿請求のメールがはいっている。月曜日の9時までに絶対に送信されていないと間に合わないと、ちょっと厳しい口調(笑)。はいはい。月曜の9時ならなんとかなりますよぉ。それどころかまだ2日間あるとわかって、一気に気持ちが楽になりました。12月は正月休みがあるから、いまひとつ締め切りの感覚がわからない……(笑)。

それにしても、先週末に「とっておき道徳」を仕上げておいて良かったな……と思う。今週にこれを残していたら、かなり苦しかったに違いない。初めて書く形態の原稿というのは、今ひとつ気持ちが乗らないせいか、フォーマットがなじまないせいか、どうしても時間がかかる。

それに比べて、雑誌の連載原稿などというのは、もう3年も続けているだけにフォーマットもよく馴染んでいて、調子のいいときなら1頁あたり15分で書けることさえある。たぶん平均しても30分まではかかっていないのではないか。

昨日あたりから原稿執筆にとりかかれそうな気分になっている。長時間座っていなければ大丈夫だろう……、そんな気分になっている。

加藤鍼灸院では「先生、無理は禁物ですよ。この土日はしっかり休んでくださいね」とは言われているのだが、この社会は無理をする人たちで成り立っているのが現実。先生のほうもそんなことはわかっているのだが……という口振りだった。

今日は少しだけ頑張ってみよう。

まずは雑誌の連載原稿だけは今日中に上げてしまおうっと。

※JITTERIN' JINNの「プレゼント」を聴きながら……。

51vhkzzn9hl__sl500_aa300_Hi-King

JITTERIN' JINN/1990

「あなたが私にくれたもの キリンがさかだちしたピアス」「フラックチェックのハンチング」「ユニオンジャックのランニング」「丸いレンズのサングラス」「オレンジ色のハイヒール」「白い真珠のネックレス」「緑色した細い傘」ときて、「あなたが私にくれたもの シャガールみたいな青い夜」というフレーズに、当時のぼくはシビれた。破矢ジンタは天才だと思った。春川玲子もキュートだった。ただただなつかしい。でも、いいま聴くと、安っぽい歌詞だ……(笑)。でも、大好きです、JITTERIN' JINN!

|

« 寝坊 | トップページ | 来週は大丈夫だろう »

今日のひとこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1154987/38038803

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は少しだけ頑張ってみよう:

« 寝坊 | トップページ | 来週は大丈夫だろう »