« ご一緒しませんか? | トップページ | 第13回・中学校国語科授業づくりセミナーin札幌 »

一気一気

今日は12頁分が完成。その他36頁分のべた打ちが完了。約160頁分のうち80頁の原稿がほぼ完成したことを意味する。明日は土曜日の研究会準備、土曜日は研究会、日曜日はワールドカフェのイベントに出席、両日の夜は頼まれているこの本以外で依頼されている原稿を書き上げようと思っている。そういう意味で、昨日今日は前半の山場だった。

なんとか新潟に行く前に第一稿を完成させられないかと目論んでいるのだが……。まあ、欲張らずに頑張ろう。

昨日今日のブログを読んで驚いている方もいらっしゃると思うが、教育関係で本を書く人間というのは、ぼくの知る限り、みんなこんな感じのペースで書いている。石川晋もそうだし、赤坂真二もそうである。言ってみれば実践研究というものはそういうものなのである。いわゆる学術書や研究論文とは違う。だから一気に書けるし、一気に読める。そういうものなのだ。

ただもう一つ共通しているのは、実践書を書き上げたあとはみんな重い風邪をひくことだ。これもなぜだか共通している(笑)。新潟に行けなくならないようにほどほどにしなくては……。でも、ぼくが倒れれば、きっと20日(土)は赤坂がぼくの代わりに登壇するだろうし、参加者も別に文句を言わないだろう。その点では安心である。

代わりがいないのは23日(火)の十日町のほうである。こちらは是が非でも行かねばならない。まあ、だからといって20日は行かなくてもいいというわけではないのだが……(笑)。

おやすみなさい。

|

« ご一緒しませんか? | トップページ | 第13回・中学校国語科授業づくりセミナーin札幌 »

今日のひとこと」カテゴリの記事

コメント

 「一気書き」もだいぶ慣れました。でも、バックアップはとらないとね。「一気書き」の後は風邪、この法則も守りました。えへへ。でもねえ、20日、堀さんの代わりはいません(断言)。つらかったら迎えにいきます!

投稿: akasaka | 2010年11月12日 (金) 21時19分

 いや、ぼくは一気書きにいたるまでのぐだぐだの時期が長いので、みなさんのように立派なものではありません。風邪だけは立派に引きますけど。

投稿: まるしん | 2010年11月15日 (月) 19時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1154987/37628453

この記事へのトラックバック一覧です: 一気一気:

« ご一緒しませんか? | トップページ | 第13回・中学校国語科授業づくりセミナーin札幌 »