« くだらない話なのだが…… | トップページ | SYMPHONICITIES/STING »

「まで」と「から」

去年ぼくの学年に所属していた体育の臨時採用の女の子と、今年所属している英語の女の子が、ともに教員採用試験に合格。昨日はすすきの創作おでん居酒屋「酒悦」でお祝いの会。

痛飲。

お祝い事で集まる宴会というのは楽しいものである。だれもが楽しく、生き生きとしながら、わいわいと3時間ほどが過ぎた。

これまでの教採に受かるという目標が達成したあと、人はどう生きるのか。これからグッと責任の重くなる職場環境の中で、どう立ち回れるのか。来年は担任をもたねばならないだろうがそこにやり甲斐と生き甲斐を見いだせるのか。

いわゆる「までの勉強」と「からの勉強」……、つまり合格するまでの勉強と合格してからの勉強の違いについて、ちょっとだけ考えながら過ごした夜だった。

|

« くだらない話なのだが…… | トップページ | SYMPHONICITIES/STING »

今日のひとこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1154987/37510958

この記事へのトラックバック一覧です: 「まで」と「から」:

« くだらない話なのだが…… | トップページ | SYMPHONICITIES/STING »