« TWIST | トップページ | 研究会案内/5月 »

研究会は道楽である

残念ながら連休は遊びまくり、残念ながら今週はさぼりまくり、残念ながらこの土日の研究会準備を今日になってしている。原稿が3本も締め切りを過ぎているし、職員会議に提案するプリントもまだ一つつくっていないし、来週は生徒総会もあってそれなりに仕事があるのだが、とにかく今日はこの土日の提案準備である。

2日間の準備といっても、独自提案は1本だけ。しかも30分である。パワポのスライドもたった1枚である。30分ほどで完成。

では、この30分だけが登壇時間なのかというと、そうではない。研究協議の指定討論者やファシリテーター、更には鼎談などもあり、2日間の登壇時間はなんと300分もある。つまり、5時間である。これまたすごい(笑)。

でも、こういう時間は準備をしようとしても無理である。当日の流れにまかせて発言するだけだ。そういう時間が何より勉強になる。そして楽しい。

研究会は「道楽」に過ぎない。

|

« TWIST | トップページ | 研究会案内/5月 »

今日のひとこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1154987/34680812

この記事へのトラックバック一覧です: 研究会は道楽である:

« TWIST | トップページ | 研究会案内/5月 »