« MIS CAST | トップページ | 私が見た21の死刑判決 »

社会は存在しない セカイ系文化論

「社会は存在しない セカイ系文化論」限界小説研究会/南雲堂/2009.07.17

Image589宇野常寛を読んだ読者なら、この書も同時に読むべきである。

知的な若者達が、しかも無名の若者達が笠井潔の力によって、若者が何を考えているのか、セカイをどう認識しているのか、「エヴァンゲリオン」以降のいわゆるセカイ系と呼ばれる認識の在り方がどういう構造によってつくられているのか、こういったことを吐露している。

ぼくらの世代では考えたこともないようなセカイ認識の在り方がここにはある。おじさん世代こそが読むべき書である。

それにしてもおもしろかった……。

|

« MIS CAST | トップページ | 私が見た21の死刑判決 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1154987/33225086

この記事へのトラックバック一覧です: 社会は存在しない セカイ系文化論:

« MIS CAST | トップページ | 私が見た21の死刑判決 »