« ストップモーション授業検討in伊達 | トップページ | ぼくには最初から勝算があった »

「大雪」では表現しきれない大雪

「大雪」なんて言葉では表現しきれない大雪。まさに豪雪。一晩で40センチはゆうに超えて50センチ近い。北海道ではドカ雪とも言う。

昼過ぎに起きると、妻が既に家の前の除雪を終えていた。きれいなものである。自分の車に積まれた50センチ近い雪を見て、昨晩の雪の量を知った。車の高さが2倍になったような雪の量。妻は除雪に何時間かかったのだろうか。

取り敢えず、自分の車の雪だけはおろす。その後、妻が除雪した雪をロードヒーティングでとけた家の前の駐車場に運ぶ。今日はこの作業を何度かせねばなるまい。少しとけては運び、少しとけては運び。

隣のだんなさんも除雪。裏の家はまだ除雪をしていない。車が雪に埋まっている。

北海道には台風がない分、この作業があるのだな。神様はずいぶんと人々に公平に自然を操るものである。それにしてもすごい雪である。

|

« ストップモーション授業検討in伊達 | トップページ | ぼくには最初から勝算があった »

今日のひとこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1154987/33017118

この記事へのトラックバック一覧です: 「大雪」では表現しきれない大雪:

« ストップモーション授業検討in伊達 | トップページ | ぼくには最初から勝算があった »