« やっている側が気づかされること | トップページ | SM授業検討 »

正統派

元旦の「相棒」を見ました。内容にはそれほど感心しませんでしたが、檀れいの品のある美しさにはやられました。久し振りの正当派美人女優だなあ…と感動しますね。先日、「感染列島」を見たときにも感じましたが、吉永小百合を超えるのは無理にしても、黒木瞳とかその程度の正統派美女なら軽く超えてしまいそうな、そんなオーラがありますね。初めて見たのは例の「金麦」のCMでしたが、一目見て「だれだぁこれ!」って思いましたから。

なんというんでしょうか、昭和30~40年代の映画全盛期でも、いわゆる80年代のエンターテインメントが志向された時期でも、もちろん現在は売れているわけですけれども、どんな時代でも売れる女優……そんな感じがします。かつては宝塚で成績が悪く、端役ばかりという時代もあったようですから、30代になってその魅力が開花したタイプの女優さんなんでしょうね。

スキャンダルなんかにまみれることなく、正統派のイメージでもう一皮むけて、国民的な女優になっていって欲しいなと思います。「細雪」の札幌公演を見に行かなかったことをいまさらながら後悔しています。

|

« やっている側が気づかされること | トップページ | SM授業検討 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1154987/32826631

この記事へのトラックバック一覧です: 正統派:

« やっている側が気づかされること | トップページ | SM授業検討 »