« 日暮らし ベスト | トップページ | アベンジャー型犯罪 秋葉原事件は警告する »

誇大自己症候群

「誇大自己症候群」岡田尊司/ちくま新書/2005.09.10

Image537非常に便利な言葉を編み出してくれたな……というのが率直な印象。

しかし、それ以外は、前半に引かれている事例も一般的でどこかで読んだようなものが続き、「誇大自己症候群を生む現代社会」「身近にひそむ誇大自己症候群」「誇大自己症候群の克服」と続く後半もいまひとつ鋭さに欠ける。読後は、著者の「ひとつの視点からすべてを見直してみよう」という気概はよくわかるのだが、便利なネーミングほど分析を大雑把にしてしまうものだなあ……というものだった。少なくとも、「それは誇大自己症候群だね」という言葉は、居酒屋談義以外では聞きたくない。職員室でそれを聞いたら、ぼくはきっと怒ると思う。

自らの発想をどんどん拡大解釈して全体志向に走るのではなく、著者の現場経験から前半の事例に関してもっとねちっこく語ってくれればいいのになあ、と感じた。ただし、読んでいて「あるある」とニヤニヤしてしまう箇所は多々あり、読後感は決して悪くないし、文章もいい。

|

« 日暮らし ベスト | トップページ | アベンジャー型犯罪 秋葉原事件は警告する »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1154987/32885462

この記事へのトラックバック一覧です: 誇大自己症候群:

« 日暮らし ベスト | トップページ | アベンジャー型犯罪 秋葉原事件は警告する »