« なんとでもなるのです | トップページ | 〈安心感〉を伴った成長の場 »

大チョンボ

朝起きて、まずは犬の病院へ。ボウがヘルニアの手術をしたのが8月8日。約一ヶ月前。四肢が麻痺して動かなかったのが、いまは自分の足で立ち、足を上げておしっこができるまでに快復している。今日は術後の定期検診のようなもの。順調に快復とのこと。

帰宅後、犬を置いて、学校祭のための買い物へ。東急ハンズに行き、ドンキホーテに行き、コーチャンフォーに行く。帰りにはスーパーによって、食材も購入。

夕食後、久し振りにメールを開いてみると、なんと編集者から雑誌原稿の請求メールが2本。

あれ?今月は雑誌原稿はなかったはずだが……。

でも、メールを見ると、確かに依頼されたような記憶のあるテーマ。しかも書いた覚えはまったくないテーマ。

どういうことだ?

机上に積み上がっている書類をひっくり返してみると、確かに依頼書があった。ためしに原稿のフォルダを開いてみるが、やはり書いていない。しかもどちらも締め切りを過ぎている。どう考えても、請求してきた編集者が正しい。

手帳を開いてみるが、締め切り日にこの2本の原稿の締め切りが書いていない。

どういうことなのだ……。

と、ここで想い出した。この2本の原稿依頼は同じ日に来た。「ああ、どっちも夏休み中の締め切りだな……」と思った記憶がよみがえってくる。いつもなら、依頼書を見たらすぐに手帳に締め切りを記入する自分が、このときだけは「あとで書こう」とテレビを見に居間へと下りていったのだった。夏休み中だ、余裕だ、という気の抜け方がこんなことをさせてしまったらしい。

大チョンボである。

まあ、なんとかなるけどね……。

というわけで、今日できることは明日でもできると、早めに寝ることにしたのだった。明日は駄文を2本書かねばならぬ。ゆっくり休もう。

|

« なんとでもなるのです | トップページ | 〈安心感〉を伴った成長の場 »

今日のひとこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1154987/31251368

この記事へのトラックバック一覧です: 大チョンボ:

« なんとでもなるのです | トップページ | 〈安心感〉を伴った成長の場 »