« 校内研修会 | トップページ | 孤独に耐える力 »

〈問い〉をたてる力

多くの人は〈問い〉をたてることができないようだ。特に「なぜ」という〈問い〉をたてることを苦手にしているようだ。

授業中立ち歩きをする子をする子がいる。ここで「どのように」という〈問い〉をたてるか、「なぜ」という〈問い〉をたてるかによって、その後の展開は大きく変わる。

多くの人は「どのように」という〈問い〉をたてる。どのようにすればあの子が立ち歩かなくなるのか、どのようにあの子を授業に引き込むか、どのようにあの子をおとなしくさせるか、こういう〈問い〉である。

こういう〈問い〉をたてると、自分は安全圏にいられる。「どのように」という〈問い〉があくまで「あの子」を変えるための〈問い〉であるからだ。

しかし、ひとたび、「なぜ、あの子は立ち歩くのか」という〈問い〉をたててみる。すると、考える対象が「あの子の行動」ではなく、「あの子の心象」「あの子の認識」「あの子の立場」といったものに向かっていく。そしてそれが見えないとき、「自分の心象」「自分の認識」「自分の立場」そして「自分の子どもを見る目」「自分の教師としての力量」といったものに向かわざるを得ない。これが教師を成長させる。

「なぜ」という〈問い〉をたてる力が必要である。

|

« 校内研修会 | トップページ | 孤独に耐える力 »

今日のひとこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1154987/28303542

この記事へのトラックバック一覧です: 〈問い〉をたてる力:

» 「どのように」という「問い」のみが有効だ [憂太郎の教育Blog]
 中学校国語科教師の堀裕嗣氏のBlogに〈問い〉をたてる力というタイトルの論考が掲載されている。  これが,私にはどうにもよくわからない。  それは,次のような論考だ。短いので,すべて引用する。 〈問い〉をたてる力 多くの人は〈問い〉をたてることができないようだ。特に「なぜ」という〈問い〉をたてることを苦手にしているようだ。 授業中立ち歩きをする子をする子がいる。ここで「どのように」という〈問い〉をたてるか、「なぜ」という〈問い〉をたてるかによって、その後の展開は大きく変わる。 多くの人は「どのよ... [続きを読む]

受信: 2009年3月20日 (金) 22時58分

« 校内研修会 | トップページ | 孤独に耐える力 »