« 頭に浮かんだ企画 | トップページ | 想い出のセレナーデ »

「研究集団ことのは」合宿2009in長沼温泉

今年で4回目を迎えた「研究集団ことのは」の合宿。今日、長沼温泉から帰宅した。

講師は須貝千里先生と田中実先生。お二方とも基本的には日文協国語教育部会の先生だが、須貝先生は教育出版中学国語教科書の中心的な編集委員、田中先生は文学作品における「語り論」の第一人者である。「研究集団ことのは」にとっては、数年後から十数年後に文学と教育の結節点をまとめ、できれば外部に提案していくための、模索の試みといえる。こんな小さな研究サークルがこのお二方を二泊三日も拘束して、合宿をもつことができる。なんとぜいたくな時間であることか。全国広しといえども、そうそうあることではない。

まずは10日。土曜日。須貝先生と人見さんが8:15に千歳空港着との連絡を受け、7:30に家を出て迎えに行く。飛行機の到着が6分ほど遅れたが、大きな遅れではない。雪の予報に心配していたのだが、今年も運が良かったようである。冬の北海道に本州から講師を呼ぼうとする場合、なんと言っても一番の懸案事項は飛行機が飛んでくれるか否かである。須貝先生と人見さんを車に乗せて、一路長沼温泉へ。

10:00開始。まずは先日、「授業づくりネットワークin函館」で提案した「HOWからWHYへ」を「ことのは」に対して再度提案。更に時間が余ったので、「いじめ」の講座も短時間で。昼休みに昼食をとっているところに田中先生が到着。新年の挨拶を交わし、今年もよろしくとお願いして、午後の濃~い研修に突入。

「『オツベルと象』の構造・徹底解明!」と題して、まずは田中幹也くんが提案。次にぼく。そして須貝先生。これで16時近く。ここから、15人で徹底してディスカッション。18時から19時の夕食のための1時間を除いて、22時までディスカッション。こういうところが、「研究集団ことのは」が俗に「虎の穴」と言われる所以。1時間半とか3時間なんていう、半端な時間では区切らない。とにかく徹底的にやる。多くの人は理解していないが、これくらいやるとやっと見えてくるものがある。そして、こんなにやってもやっぱり見えないものもある。こういう時間を重ねていくことによってのみ、〈生産性〉が生まれてくる。〈提案性〉が生まれてくる。研究とはそういうものである。22時過ぎからブレスト。今年も恒例の「からみの晋」。まあ、本人の名誉のために詳しくは語らない(笑)。去年は初参加だった友利くんが、今年は初参加の和寛くんが、「いつ堀さんと晋さんの喧嘩が始まるかとびくびくしてました」とのたまっていた。しかし、他のメンバーは慣れたもの。ただただ笑っていただけ。ちなみに誤解されると困るので書いておくが、ぼくも最初から最後まで余裕を持って笑っていたことだけは付け加えておきたい。

11日。日曜日。朝から石川晋の「国語科ワークショップ型授業」の提案。その後、高橋・對馬・友利・人見・森・本間・小木・太布・藤原が新学習指導要領の理念に基づいた国語科授業の在り方を提案。特に言語活動例の具体化を念頭に置いて。どの提案もこれまでに比べて提案性のある内容で、それぞれがそれぞれに成長していることを示していた。19時からは宴会。ぼくはこの後にダウン。若者が買い出しに行っている間に「行列の出来る…」を見ていたらそのまま朝まで寝てしまった。他の人たちは夜中の1時半頃まで盛り上がっていたそうである。そうそう。野中先生から送っていただいたお酒もお披露目。空いた。野中先生、いつもいつもありがとうございます。

12日。月曜日。成人の日。沖縄の新成人に逮捕者が出ようが、麻生内閣の支持率が更に下がろうが、ぼくらは研修。8時半から浅野・山下・森の提案とディスカッション。最後に須貝先生の新学習指導要領の問題点と展望に関する講演、そしてディスカッション。昼過ぎに終了。その後、森くん、對馬くんと札幌市内のロイホで来年の合宿の計画をたて帰宅。昨日よく寝たので、例年と違ってまったく眠くない。これもまたよい。

読者のみなさまには申し訳ないのですが、この合宿の内容は今後の「ことのは」の提案の核となっていくものなので、わざとその内容がわからないように書いています。だからこんなタイムテーブルだけの書き方になってしまうわけですね。申し訳ありません。では。

|

« 頭に浮かんだ企画 | トップページ | 想い出のセレナーデ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1154987/27103888

この記事へのトラックバック一覧です: 「研究集団ことのは」合宿2009in長沼温泉:

« 頭に浮かんだ企画 | トップページ | 想い出のセレナーデ »